blog

サイトのRSSフィードをチェックしたらエラーを吐き出していたので修正しました。

WordPress特有の問題かと思いきやそんなことはなかったのでメモ。

 

当サイトのRSSはこちらです。→ https://libsy.net/feed

広告 (SPONSORED LINK)

エラー内容と解決方法

W3C Feed Validation Serviceで確認。

W3C Feed Validation Service
W3C Feed Validation Service
表示されたエラー
表示されたエラー

ハイライトされた115行目に不可視文字が入っていました。

web上だと見えませんが、Bracketsなどのエディタにコピペすると不可視文字が確認できました。

web上のソースコードやWPの編集画面では確認できない
エディタでは確認できる(上段)

記事タイトルの不可視文字を消して更新すると、フィードが配信されるようになりました。

参考:WordPressでRSSフィードがエラーとなった時の対処方法

その他のエラー解決法(今回はやらなくてよかったこと)

functions.php の余計な空行を消す

functions.phpに、<?php ?>で囲まれた部分の外に空白や空行が含まれると、WordPressから出力されるhtmlの上部に空行が挟まれるそうです。

参考:WordPress でページのソース上部に空行ができる – カラクリ.jp

wp-includes/feed-rss2.php等の書き換え

フィードの<?xml宣言より前に空行が挟まれる場合は、以下のPHPの2行目に
ob_end_clean();を挿入する。(出力のバッファリングを制限)

  • wp-includes/feed-rss2.php
  • wp-includes/feed-rss2-comments.php

<?php
ob_end_clean();

今回はこれが原因ではありませんでしたが、調べたので一応メモ。

(これWP更新する度に書き直さなくてはいけないから面倒そうですね)

参考:WordPressのRSSエラー(XMLパースエラー)の対処法 – kngy.net

Author : 山川 夜高

libsy 管理人。DTP・webデザインを中心とした文化的何でも屋。
このサイトでは自作品(小説・美術作品)の発表と成果物の紹介をしています。blogではDTP等のTIPSを中心に自由研究を掲載しています。
お問合わせは contact からお気軽に。

twitter @mtn_river
広告 (SPONSORED LINK)
広告 (SPONSORED LINK)

PAGE TOP